--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-03

ひな祭りは「ちらし寿司」

ひな祭りといっても

「ひなあられ」よりも「ちらし寿司」!

「ひなあられ」ってどうも甘いのは東京近郊だけらしい。。

「マヨネーズ味」が定番化している地域もあるらしい。。

まぁ、ひなあられはこのへんで・・

三陸海宝漬

「釜石 中村家」さんの三陸海宝漬です!

食材の宝庫と言われる三陸で、豊富な魚介類の中から上質のものを選り抜き、素材の味を生かして調理された三陸海宝漬。 三陸の幸 を知り尽くした料理人が作る老舗料理店のオリジナルです。 柔らかく煮上げたあわび、獲れたてのいくら、若芽のうちに刈り採っためかぶ、口の中で はじけるシシャモの卵を秘伝の調味液に漬け込んでいます。 それぞれの歯ごたえや旨味がそのまま生きて いて、三陸の潮騒が聞こえてきそうな深い味わいです。

頭では理解していても

やっぱり「料理の中の甘いもの」が苦手・・

ハンバーグ、ハンバーガーの「パイン」

ポテトサラダの「リンゴ」

カレーの「ほしぶどう」

冷麺の「ナシ」

などなど・・



ちらしずしも大人になった今となっては

錦糸卵とかシイタケ入りではなく

この「三陸海宝漬」を

ちらして食べたい!



スポンサーサイト

theme : 食べ物
genre : ライフ

2009-03-01

白苺「初恋の香り」

SMAP×SMAPでよく出てくる「白いちご」

ずーっと気になってたんだけど

なかなか情報を探し出せなかった。。

白いちご

「初恋の香り」と名付けられたこのイチゴ、表面は薄いピンクがかった白で、中は真っ白。甘い香りが強く、糖度は約12度、大きさは30グラム前後とやや大ぶり。

開発したのは山梨県北杜市の種苗メーカーで、品種改良を進めるうちに偶然、白いイチゴができたという。約20年かけて味や形の改良を重ね、昨年末から首都圏の百貨店などで販売を始めた。

熟しても赤くならないため、収穫のタイミングが難しく、栽培しているのは契約農家10戸ほど。希少価値が高いため、1個630円からとかなり高値。


とにかく「食べたい!」

一時販売中止になるほどの反響のようで

販売先をなかなか探し出せないし

通販なんかも見当たらない。。

期間限定で百貨店に並んでいるぐらい


まさに「幻の逸品」


でも何で

毎回毎回スマスマに出てくるんだろう

宣伝とはいえ「ずるい」


見た目は「かわいい」というより

「気持ち悪い」のが本音だが

やっぱり「あま~いいちご」を

食べたいです。



theme : 食べ物
genre : ライフ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。